やまがた企業等情報データベース


山形県中小企業再生支援協議会

山形県産業創造支援センター

山形県中小企業総合相談窓口

よろず支援拠点

プロフェッショナル人材戦略拠点

山形県事業引継ぎセンター



経営自己診断システム

価格交渉

アクロバット



HOME > 経営・技術でお悩みの方 > 事業再生の支援 > 山形県経営改善支援センター

事業再生に向けた取り組みを支援します

山形県経営改善支援センターとは

借入金の条件変更や新規融資などの金融支援が必要な中小企業・小規模事業者のみなさまが、国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)の支援を受けて経営改善計画を策定する場合、経営改善計画策定支援に要する費用につて、総額の2/3(上限200万円)まで負担します。
中小企業再生支援協議会に新設した経営改善支援センターで相談・申込を受け付けています。
申請書類はダウンロードしてご利用ください。

計画策定支援費用の総額は、原則として以下のとおり。

 中小企業の
 区   分
    企 業 規 模  費用負担の対象となる計画策定支援費
 用の総額(モニタリングを含む)
小規模 売上1億円未満かつ
有利子負債1億円未満
100万円以下
(うちモニタリング費用は総額の1/2以下)
中規模 売上1億円〜10億円または
有利子負債1億円〜10億円
200万円以下
(うちモニタリング費用は総額の1/2以下)
中堅規模 売上10億円以上または
有利子負債10億円以上
300万円以下
(うちモニタリング費用は総額の1/2以下)


 山形県経営改善支援センターの内容はこちら。(ご案内パンフレット)


申請時の必要書類(記入書類)
1.事業利用申請書
2.申請者の概要
3.自己記入チェックリスト
4.業務別見積明細
5.申請者の履歴事項全部証明書(登記簿謄本)    
6.認定支援機関証書の写し    
7.認定支援機関ごとの見積書及び単価表    
8.申請者の直近3年分の申告書(策定費45万円以下は不要)    
9.工程表(ガントチャート)(策定費45万円以下は不要)
   



支払い申請時の必要書類
【経営改善計画書支払申請】
1.支払申請書
2.経営改善計画書(サンプル)
3.自己記入によるチェックリスト
4.業務別請求明細書
5.経営策定費用請求書    
          @個人用
          A法人用
6.認定支援機関ごとの請求書類    
7.申請企業との契約書    
8.申請者費用負担額の支払いを示す領収書    
9.従事時間管理表
10.金融機関からの同意書    

【モニタリング支払申請】
1.モニタリング支払申請書(※2記入例あり)
2.モニタリング報告書(※1記入例あり)
3.自己記入によるチェックリスト
4.業務別請求明細書(※2記入例あり)
5.モニタリング費用請求書    
          @個人用
          A法人用
6.従事時間管理表(※2記入例あり)

 << モニタリング報告書、費用支払申請書等の記入例 >>

 ※1 モニタリング報告書の記入例 →
 ※2 モニタリング支払申請書・従事時間管理表・業務別請求明細書の記入例 →


経営改善計画策定のための支援についてはこちら。『山形県中小企業再生支援協議会』



 

お問い合わせ


山形県経営改善支援センター  /


↑このページの先頭へもどる

公益財団法人山形県企業振興公社 〒990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル13F 代表TEL:023-647-0660 FAX:023-647-0666 
Copyright © 2006 公益財団法人 山形県企業振興公社 All rights reserved